どうやらこの「株式会社エイデザインブログ」は、”山本印店2014″とグーグルで検索するとかなり上位にくるらしい。
私の会社は、ウェブ制作が主の仕事なので印鑑話題でブログが上位にきても会社の売り上げと直接結びつかないが、山本印店のことを知りたい人が多いので、こうなっているらしい。

今日は山本印店の仕事の速さときれいさについてお話ししたい。
もしも印鑑の注文ができた場合、完成までに3ヶ月待たされる。遅いと思うかもしれないが、考えてみると山本印店の仕事は速い。
と言うのは、
1.山本印店は、1日に5~6人ぐらいしか注文を受けない。
2.注文する人は、皆3本セット(実印、銀行員、認印)を注文する。
3.ご主人は、毎日(平日)午後1時~4時ぐらいまで、(ネットで)ご存知のように印鑑鑑定というか、その人の持ってきた過去に使っていた印鑑(と生年月日)を見て、超能力者のような千里眼トークのために客と接している。
4.そうするとご主人のハンコを作っている時間は、毎日夕方~深夜の時間。
5.1日6人の注文受けたとして 6人×3本(セットなので)=18本毎日彫らなければならない。
6.機械でやっているとは思えない(独特のデザイン性)
7.土日には注文を受けないので、土日は仕事に専念するとしても おそらく、毎日夕方~深夜にかけて13~14本はコンスタントに 彫り続けている。しかもあのきれいさで。
すごい御主人。
袋に印鑑
私なんか、1ページのウェブページつくるのに、あーだこーだ考えたり試行錯誤を繰り返して何日もかかってしまう。
作ってほしい人が多すぎて電話がつながらないという山本印店だが
ご主人の仕事の速さときれいさも考えてみると すごいものがある。
物語「夕鶴」の つう のような仕事の速さなんですよね。
ひょっとして人間ではないのか。まさかねー。(^_^)/

写真は、私が会社員を彫ってもらって完成受取のときに頂いた紙袋です。
この中に印鑑が入っていました。

写真左下のこまいぬみたいな少し怖そうな犬?がどことなくご主人に似ているような。
ご主人、ごめんなさい。もっといい男です。(>_<);